1. HOME
  2. 年中行事

毎日 朝勤行(あさごんぎょう)
8:00~8:20 法要
阿弥陀さまに朝のご挨拶の法要です。どなたでもご自由に参拝いただけます。

毎月5日  和音会(わおんえ)
13:00~13:20 法要  13:30~ 催し・茶話会
和音上人(住職長女・由美子)の月命日法要です。
法要後には写経やヨガなどの催しを行っております。どなたでもご参加いただけます。

1月1日 修正会(しゅしょうえ)
8:00~8:30 法要
新年を祝し、一年の平和を願う法要です。

3月 春季彼岸会(しゅんきひがんえ)
春分の日を中日に前後一週間

彼岸とは極楽浄土の事。彼岸期間中は極楽浄土に想いを寄せて、ご先祖さまのお参りをいたしましょう。

5月23日 施餓鬼会(せがきえ)
11:00 受付・お食事開始  13:00~ 法話  14:00~14:40 施餓鬼会
施餓鬼とは、広い布施の心で自分とは無縁の精霊を供養し、今自分が生かされている事に感謝する法要です。

月第1日曜日 新盆法要(にいぼんほうよう)
11:00~11:20 法話  11:20~11:50 法要  12:00~ お食事
亡なってから初めてのお盆を迎える霊位の法要です。
法話では、法音寺の歴史や仏教作法についてお話しをさせていただきます。

7月13日~16日 お盆法要(おぼんほうよう)
8:30~16:30 法要(随時)
お盆にはご先祖さまが極楽浄土からお戻りになります。
ご自宅のお位牌を持参いただき、本堂でご供養をされてからお墓へお参りください。

9月 秋季彼岸会(しゅうきひがんえ) 秋分を中日に前後一週間
彼岸とは極楽浄土の事。彼岸期間中は極楽浄土に想いを寄せて、ご先祖さまのお参りをいたしましょう。

11月23日 十夜会(じゅうやえ)
11:00 受付、お食事開始  13:00~ 落語  13:30~ 法話  14:00~14:40 十夜会
十夜会では、大きな数珠をお檀家さまと共にくくりながらお念仏を唱え、阿弥陀さま、ご先祖さま、今年一年無事に過ごせた事に感謝する法要です。法要前には落語で和やかな雰囲気になります。

 


年回忌法要(ねんかいきほうよう)
「人は三度、生まれる」
人は両親を「縁」としてこの世に第1の誕生を遂げます。
そして、ご先祖さまのご法事を勤めることによって「仏縁」にあい、信仰的に生まれ変わり第2の誕生を得る。
ご法事では「南無阿弥陀仏」とお念仏を唱えます。その声は極楽浄土の阿弥陀さまに届き、その功徳はご先祖さまに振り向けらます。
この世で一遍でも心からお念仏を唱えた者は、命が尽きた後、苦しみの世界をさまよう事なく、極楽浄土への往生が叶うと仏教では説かれております。「往生」とは「往って生まれる」と書きます。第3の誕生は極楽浄土に生れるという事でございます。
ご法事は、ご先祖さまへの供養だけでなく、今を生きる私たちのためでもあるわけでございます。
どうぞ、その様なお心でご法事をお勤め下さい。
ご命日より49日目が「四十九日忌」、1年経ちますと一周したという事で「一周忌」、2年経つと三回目の命日を迎えるので「三回忌」、命日から丸6年で「七回忌」、干支が一周する12年目には「十三回忌」、以後17、23、27、33、37、43、47、50、70、100と続いてましります。